エラボトックス注射ランキング-池袋の美容外科

エラボトックス注射のメリット、デメリット

池袋でも人気のエラボトックス注射とは、小顔注射とも言われる注射で、美容整形の手法の一つです。エラが張っているといわれる顔の形に効果のある方法です。骨格がそういう形の場合には効果がありませんが、奥歯を噛みしめる、咬筋と言われる筋肉が発達しすぎている人に効果があります。エラボトックス注射をすると、その筋肉の働きを抑制することができるので、フェイスラインをシャープにするという効果があります。エラボトックス注射のメリットは、なんといっても手軽にできるという点です。咬筋に注射をするだけですから10分程度で終わります。場合によっては、腫れなどが出る人もいますが、場合によって、個人差、ということもあります。エラボトックス注射のデメリットとしては、エラボトックス注射は咬筋の抑制をするものですから、効果がいつまでも続くというわけではないということがあります。半年から1年で効果が切れるので、継続的にエラボトックス注射をしていかないといけません。一回あたりの費用が10万円から20万円ということもあるので、どのくらいの期間、エラボトックス注射をしていくのか、ということを考えるのも重要です。自分の顔の形が骨格によるものなのか、咬筋によるものなのか、ということがよくわからない人がほとんどでしょうし、費用に関してもいろいろなところがあるでしょうから、注射を受けるかどうかは、専門家のアドバイスなしには考えられませんので、興味をもったという場合は、まず池袋にもある美容整形の無料カウンセリングを受けつけているところへ行ってみるといいでしょう。